齊藤なぎさ(=LOVE)に宮世琉弥(M!LK)がマジ告白!?/映画『夏の夜空と秋の夕日と冬の朝と春の風』公開記念イベント

人気アイドルグループ・=LOVEの齊藤なぎさが初主演をつとめる映画『夏の夜空と秋の夕日と冬の朝と春の風』公開記念イベントが9月23日にユナイテッド・シネマ豊洲で行われ、共演の宮世琉弥(M!LK)、向井宗敏監督。そして=LOVEのメンバー(齋藤樹愛羅、佐竹のん乃、野口衣織、諸橋沙夏、山本杏奈)が駆け付けた。

広告

齊藤は初め「沢山の方が見に来てくださって嬉しいです!」とはなし=LOVEのメンバーが登場するとみんなありがとう~と空気は和やかムードで舞台挨拶は始まった。

=LOVEのメンバー5人はそれぞれ本作の感想を述べ「守ってあげたくなる映画だ」「芦屋町に一度は行ってみたい!」「スクリーンに映った姿を見て改めて尊敬、いつもと違った表情にぐっときた」「キャッチボールのシーンだけすごくひやひやした(笑)」などと齊藤を大絶賛。メンバーの言葉を受け齊藤は「恥ずかしい気持ちもあるけれど、うれしい言葉ばかりですしメンバーが駆け付けてくれてすごうれしいです!」と返した。=LOVEのメンバーの感想の中に小杉亘の名前がなかったと嘆き、ものすごく緊張している…と話す宮世は緊張をほぐすため「一発やっていいですか?」といい、舞台挨拶ではなかなか見れない「皆さん盛り上がってますかー!!」の投げかけを数回にわたりお客さんと行った。監督は「舞台挨拶でこれやったの初めてだよ!」とツッコミを入れ、会場は笑いに包まれた。

その後MCに見どころについて聞かれると齊藤は「優しく自然体でいいよって監督が言ってくださったのでやりやすかったし、バレーも芦屋町の人たちに教えてくださったりしました。恋ってわからない部分が多くて恋の映画とかドラマを沢山観て勉強したので、全部見てください!」と話し、宮世は「可愛いなぎささんと僕を見てください!」と一言。ここで監督が一つだけどうしても話たいことがあると言い「告白するシーン、ゆみ(役名)好きだよっていうところを、なぎさ好きだよってって耳元で言っちゃって、普通になんか告白してたんですよ!」と撮影裏を暴露。宮世は「初めましてなので名前も覚えなきゃだしセリフも覚えなきゃだし…必死だったんです!」とはなし他にも「すごく2人とも人見知りで壁がすごくあって…緊張しすぎてどうしたら仲良くなれるかばっかり考えていた」と映画初出演同士の苦労話も披露した。

その後監督は「ナツヨゾラ」は男性主演で書いていたが齊藤の舞台を観て凄い子がいる!と思い、脚本を書き換えたと話し「撮影当時は中学生の歳のお話だったのでなぎささんはナチュラルだったし、セリフを急に変えるとなっても全然台本の確認もしなくてもいけるし…」と齊藤を大絶賛!また宮世さんについては「琉弥をかっこよく見せたいから脚本を変えたところもあったけど、台本は沢山見てたな!」といじり倒し、会場を和ませました。また、最後に「4作品通して見ていただくと芦屋町の良さが伝わってくると思うし、ストレートに前向きに作った作品なので、ちょっとでも皆さんにとってプラスになるものがあればうれしいです!」と話した。宮世は「初映画だったのですごく緊張しましたが、4つの作品みんな違った感情が含まれているので、是非映画館でじっくりと観てください!」と本作をPR。齊藤は「沢山の方に観ていただけて、メンバーも駆けつけてくれて、凄く幸せな気持ちになりました。もっと沢山の方に広がって何回も本作を観てくださったら嬉しいです!」と思いを話し、初々しさ全開の舞台挨拶は幕を下ろした。

『夏の夜空と秋の夕日と冬の朝と春の風』は10月25日より全国公開となる。

【関連記事・動画】
■SKE48高柳明音、江籠裕奈は色が白すぎて消えちゃう!?/ちゅりかめら展 IN WONDER PHOTO SHOP 内覧会

■乃木坂46(与田祐希、山下美月、遠藤さくら)がポケモンたちと波打ち際で楽しく写真撮影!/ポケモンGO『乃木坂ポケGO中。|夏の海篇』スペシャルWEB映像

■宮脇咲良らHKT48メンバーが東京モノレールの制服姿でイベント登場

▶▶ムビコレのチャンネル登録はこちら▶▶http://goo.gl/ruQ5N7

powered by Auto Youtube Summarize

広告
広告